白井田七とえぞ式スースー茶の比較

白井田七とえぞ式スースー茶の比較

 

毎年のようにくしゃみや鼻水に悩まされているという人も多い花粉症。

 

花粉が飛ぶ時期を耐えるしかないと思っていませんか?

 

実際、そのような花粉症対策ができるとして注目されているお茶があるんです。

 

花粉症対策ができるという『えぞ式すーすー茶』と『白井田七茶』についてご紹介したいと思います。

 

原材料が違う2つのお茶

 

えぞ式すーすー茶と白井田七茶は、どっちも普通に飲む事ができるお茶です。

 

えぞ式すーすー茶はバラ科の甜茶が、白井田七茶は向島園で作られた品種が、それぞれで作られています。

 

さらに土台となるお茶に加えて、えぞ式すーすー茶にはクマザサや赤紫蘇が、白井田七茶には田七人参が使用されています。

 

えぞ式すーすー茶に含まれているクマザサには高い殺菌作用が期待でき、赤紫蘇にはロズマリン酸と呼ばれているポリフェノールの働きによって爽快感が期待できます。

 

他にも、えぞ式すーすー茶にはカフェインが入っていないため、どういった年代の人でも飲む事ができるお茶だと言えますね。

 

対する白井田七茶に含まれている田七人参には、必須アミノ酸やサポニンなどがあるため、よりバランスのよい元気な体になる事ができます。

 

なお、女性のエイジングケアにも欠かせない抗酸化作用も持っているフラボノイドという成分が含まれているのも放っておけない見所ですね。

 

花粉症対策としては言うまでもなく、より元気にキレイになりたいという人におすすめできるお茶だと言えます。

 

生活リズムに合わせて選択できるコース

 

えぞ式すーすー茶と白井田七茶には、それぞれ自分のリズムに合わせて選ぶ事ができるいくつかのコースが用意されています。

 

えぞ式すーすー茶には、最大限20%OFFで購入できる年間コース【27240円(税別・送料別)】

 

15%OFFで購入できる3ヶ月ごとに届けられる基本コース【7236円(税別・送料別)】

 

10%OFFで購入できるお試し定期コース【2554円(税別・送料別)】

 

の3つのコースがあります。

 

白井田七茶には、初回特別価格として、定価の47%OFFで購入できる定期コース【初回特別価格1980円(税別・送料無料)2回目以降2982円(税別・送料無料)】

 

5%OFFで購入できる3袋おまとめセット【10625円(税別・送料無料)】

 

の2つのコースがあります。

 

そして、どっちも1袋のみの単品購入もできます。

 

一番安いコースでの1杯あたりの価格に換算すると、えぞ式すーすー茶は約76円(税別)で、白井田七茶は66円(税別)です。

 

単純に価格だけで比較すると、白井田七茶の方が10円ほど安いという事がわかりますね。

 

ついでに、白井田七茶の定期コースで2回目以降のお届け価格で計算をすると、1杯あたり約99円(税別)ですので、その場合には、えぞ式すーすー茶の年間コースの方が安いという事がわかります。

 

ただ、実際に支払う金額には送料が含まれるため、そちらを考えると価格面ではそれほど変わらないと言えます。

 

それにより、値段というよりも、効果の高さや評価の高さなどを基準として選ぶのが良いですね。

 

 【被害?】白井田七の口コミと効果!痛風・糖尿病・不妊には効かない!?

 

page top