白井田七の特徴

白井田七の特徴

 

白井田七の全成分と特徴について、他のサプリとの違いをまとめます。

 

白井田七の全成分は、「有機田七人参、有機玄米」とだけ書かれています。

 

かなりプレーンなサプリですよね。

 

これで色々な効果が期待できるので、田七人参自体にかなり効果が期待できるのがわかります。

 

では、田七人参にはどれほどの効果や特徴があるのでしょうか。

 

普通の田七人参サプリと白井田七はどのように違うのでしょうか。

 

そもそも田七人参とは、ウコギ科の多年草。

 

中国では古来より貴重な秘薬として扱われてきたようです。

 

田七人参はサポニンの一種、ジンセノサイドと呼ばれる成分や、アミノ酸の一種、アルギニン、ビタミン、ミネラル、フラボノイドなどが豊富に含まれています。

 

期待できる効果は、肝機能の改善、免疫力アップ、高血圧や糖尿病といった生活習慣病の予防、改善、血の巡りをよくする効果などです。

 

ところで、田七人参のサプリは、白井田七に限らず、色々販売されていますよね。

 

でも何故、白井田七が好評でおすすめのサプリなのかというと、無農薬有機栽培だからです。

 

高麗人参や田七人参といった漢方でも使われる植物は、中国で栽培されている事が多いのですが、結局、イメージ的に農薬の心配や品質の心配をされる方も多いです。

 

でも、白井田七は中国ですが日本人が栽培に成功したもので、完璧無農薬で作られているんです。

 

だから安心して使用する事ができるんですよね。

 

このようなポイントや異なる点があるので、田七人参サプリをお探しなら、白井田七を試してみてくださいね。

 

 【被害?】白井田七の口コミと効果!痛風・糖尿病・不妊には効かない!?

 

page top